わが家にワンコがやってきた

初めて飼ったワンコは捨てられていたコーギー。こんな向う見ずな家族とコーギーこたろうの記録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こたろう、その後・・・・

それが・・・

なーんか調子がいいのです。

確かに目には白ーい傷らしきものは見えるこれど、
日常のそぶりに目を気にしている様子はほとんど見られません。
ショボショボさせることもほとんどなく、
掻くようなことは全くなし。

現状では目薬を点す以外は全く普段通りの生活ができるし
エリザベスカラ―もお留守番の時以外使う必要がありません。

こうなると、
わざわざ麻酔をかけての再度の治療が必要なのか????
の気持ちは強くなってくる。

もしかして、
10の煩わしさ(瞬膜フラップ状態)を知って、
2くらいの煩わしさ(ちょっとした傷)くらい無に等しく
感じられるようになったのかな―なんて勝手に思う私でした。


ところで・・・
私が最近通っている接骨院の先生は
気功治療をしています。

どんな病気も、人がもともと持っている自然治癒力を
呼び覚ますことで元気になれるという考えのもとに
治療をされているのですが・・・

それならば、
と思いきって聞いてみました。

「先生、犬も同じですか?」

って。

そうしたら笑うわけでも、あきれることもなく
あっさり、

「そうだよ」

という返事が返ってきました。

さらに・・・
もともと自分の治療の自慢話の多い先生なのですが・・・
とうとう、犬を治した話までしはじめました

あまり犬は好きではないようですが、
何回か治療したこともあるし、実際獣医さんでも鍼を使う人も
いると教えてくれました。

ただ・・
残念ながら?先生は今は犬を診る気はないということで、
私に手当の方法を教えてくれました。

両手のひらをこすり合わせた後、
その手のひらの中心を傷が治ることを思いながら
傷にあてる。

「まあ、気の力がなくても、飼い主さんのそういう
 思いがあれば治るよ。
 それに、そういう風に思ってくれてるということが
 犬に伝わって、犬は安心して副交感神経が
 優位に立って、それが傷を治す力になるから」

ときっぱり言い切りました。
俗に昔から言われる“手当て”が気功治療のもとなんだって。


「それで治れば犬は感謝して、裏の畑にいってワンワン吠えるから
 そうしたらそこを掘れば、小判が出てくるってな・・・」

?????)

「犬の名前は?
 ん?こたろう?こたろうじゃ駄目だ、ポチにしなくちゃ」

って花さかじいさん?
 
何処までまじめで何処からふざけてるのか
 まったく・・・

あげくの果てには、小判がでたら、自分にも少し持ってこい
だって

私自身気の力をすごく信じてるわけでもないけれど
実際自分に痛いところがある時
治療してもらうと良くなってることを実感してます。

だから、お金もかからないし、
こたろうもリラックスできるなら、
すこしまじめに“手当て”してあげようと思います。


スポンサーサイト

コメント

ユキさんへ 

> 思い込み、強く念じること、大事ですよね。
> 半信半疑では何にも成功しない気がします。

たしかに、先生も自分でイメージするように
ってよくいっています。
イメージする能力の善し悪しで
気功の効き具合が違うそうです・・・
 
こたろうの目にも効果あったみたい・・・
  • こたろうのかあさん 
  • URL 
  • 2012年05月21日 14時32分 
  • [編集]
  • [返信]

mamehanaさんへ 

“気”については、mamehanaさんと
同じようにおっしゃる人はたくさんいますね。

気のおかげかどうかは???ですが
今度の記事でいい報告ができそうです。
  • こたろうのかあさん 
  • URL 
  • 2012年05月21日 14時30分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

よかったです~!!
その接骨院の先生、いい腕なんでしょうね。

思い込み、強く念じること、大事ですよね。
半信半疑では何にも成功しない気がします。

ともかく一安心ですね。

NoTitle 

迷信、超常現象を信じるわけではないですが、手当てってあると思ってます。
超肩こりでマッサージを良く受けるんですが、上手な人は手が熱くなってくるんですよ。
それは、気が出てるからって言われました。
こたろうちゃんを治したいっていう強い思いを手にこめて触る、ありかも。

  • mamehana  
  • URL 
  • 2012年05月19日 17時02分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こたろうのかあさん

Author:こたろうのかあさん
わが家にきて丸5年、とうとう6年目になりました。
正確な年は分からないけど
この頃はいぶし銀の魅力に満ちています。
いつまでも一緒に楽しく暮らせるように
日々願っています。

最近の記事

いつもありがとう

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ちょっとご紹介♪

GIFアニメ工房~無料GIFアニメ作成ソフト無料公開中

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。