わが家にワンコがやってきた

初めて飼ったワンコは捨てられていたコーギー。こんな向う見ずな家族とコーギーこたろうの記録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけばいる。

戸を閉めきりの冬は
吠えることもあまりなくこたろうは本当に静か。

いることを忘れるくらい、
もうすっかりわが家になじんでいます。

いつもいるのが普通だから、
いるときにいる気がしないのかな。

お散歩してる時もなんか時々不思議な気分になります。


チラチラと私を時々見上げては、
何か食べ物はないかとしきりに探しながら
歩くこたろうとわたし。

家に来たばかりの頃
落ち着きがなくて、怖くて、近寄れなくて、
とんでもないものひきうけちゃった
って途方にくれたっけ。


今ではこたろうがいないことは想像できない。


でも・・・

モコモコ家の中で動いている姿をみてると
なーんか不思議な気分になるのです。

3年前はいなかったんだよなー

なんでいるんだろう?

って。


それはね、本当に時々
しみじみお父さんの顔を見て
なーんでこの人が私の旦那さんで今一緒にいるんだろう
ってふと思う気持ちと似てる。
(なぜか子供にはないんだよね・・)
自分でも不思議な感覚

これが縁ってものなのかな。

こういう自分の感覚、
おもしろいなって思ってる
変な私です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こたろうのかあさん

Author:こたろうのかあさん
わが家にきて丸5年、とうとう6年目になりました。
正確な年は分からないけど
この頃はいぶし銀の魅力に満ちています。
いつまでも一緒に楽しく暮らせるように
日々願っています。

最近の記事

いつもありがとう

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ちょっとご紹介♪

GIFアニメ工房~無料GIFアニメ作成ソフト無料公開中

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。